神奈川県某所の珍スポットに行きました。

管理人の little entrepreneur(@litpre_libelife)です。

突然ですが、今この記事を読んでいる皆さんは上の画像が何に見えますか?

 

 

心の中で神社とお答えいただいた方、私もその通りだと思います。

 

 

 

ちょっと風変わりな神社?

 

ただ、この神社なんですが、少々おかしな点があります…

 

 

それは…

 

 

なんと、金属の骨組みで造られた簡易的な建物の屋上に存在するのです!

周囲にはクレーンの備え付けられた重機が停車してます。

 

こんな光景は今まで見たことがなかったので、非常に驚きました笑

 

 

どんな神社なのか?

 

聞くところによると、この神社は「空中神社」と呼ばれているらしい。

確かに、空を見上げると視界に入るので、この名称はしっくりきます。

 

ただ、どのような目的であんな辺鄙なところに神社があるのかは全くもって謎です。

いろいろと調べてみたのですが、どこにもそれらしい記述がないんですよね…

 

別の角度からも撮影してみました。重機がなかなかの迫力です。

 

正面からも撮ってみた。やっぱり違和感を感じますね…

 

 

珍スポットとして有名

 

ちなみに、この神社は重機を製造する民間企業の敷地内にあるので、一般人が参拝する場所ではなさそうです。

すぐ近くにはバスの停留所があり、この神社を眺めながらバスを待つのは結構シュールな気がします。

 

風の噂によれば、この神社は知る人ぞ知る珍スポットとのこと。

そして、情報が非常に少ないのでますます謎は深まるばかりです。

 

 

珍スポットを見に行って…

 

こんなに晴れた日にこの光景を見に行く自分は暇人だなぁと思いました。

本当は、山にでも行って廃墟探索をしたいところだったのですが、あいにく足の状態が良くなくてねぇ…

 

こんな感じで珍スポットを訪問したことを記事にしてみましたが、なんだか話のオチがない笑

ただ、他にもう書くことがないのでこれにて終了です。

 

結局、何もわからなかったw

Digiprove sealCopyright secured by Digiprove © 2018-2019

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ABOUTこの記事をかいた人

little entrepreneur

「さとり世代」と呼ばれる若者です。 なんでもやりたがり屋な性格のため、現在は投資を中心として、いろいろなことに挑戦しております。 人生の目標は、自分らしく自由に生きること! 趣味:読書、廃墟探索、史跡巡り、音楽鑑賞、サッカー観戦、英語学習 投資:FX(外国為替証拠金取引)、仮想通貨、インデックス投資、ETF(上場投資信託)