ブログを書くことのメリットと運営してみて良かったことをまとめる

管理人の little entrepreneur(@litpre_libelife)です。

見切り発車でブログを始めてから、気づけば半年以上も経っていました。

 

飽きっぽい自分がここまで継続できたのも、ブログやSNSを通じてつながった皆さんの支えがあってのことだと思います。

今回は、ブログを書くことのメリット運営してみて良かったこと等をまとめていきます。

 

 

 

雑記ブログを半年間運営してみて

 

まず、ブログを始めるにあたり、一つのテーマに特化した専門ブログにするかどうかで迷いました。

例えば、廃墟探索のみに特化したブログにするのであれば、ひたすらそのテーマについて書いていく感じです。

 

それも面白そうではあったのですが、新しく書きたいことができた時に身動きがとりにくくなる気がしました。

せっかくなら読んだ本の感想記事とかも書きたいですし。

 

そして、開設当初は漠然としていましたが、現在はブログを書く確固たる目的もできました。

目的についてはプロフィールに書きましたので、よろしければ是非!

 

参考:

プロフィール

(リンクを貼ってみたけど、画面の切れ方のせいで生首みたいになっててちょっと怖いw)

 

自分と向き合い、目的を考えてみると書きたい事や伝えたい事が色々あるように思います。

結果として、テーマを一つに限定せずに雑多に書いていくことにしました。

 

実際に雑記ブログを運営してみて、今のところは書きたいことがたくさん書けて良かったと思います!

 

 

ブログを書くことのメリット

 

ここではブログを書くことについて実利面から考えます。

私が考えるメリットは以下の通りです。

 

文章を書く抵抗感がなくなる

 

記事を更新するには、文章を書かなければ始まりません(笑)

そのため、否が応でも文章を考えて書くことになります。

 

未だに遅筆ではありますが、量をこなしていくうちに以前よりは文章を書くことへの抵抗がなくなってきたように思います。

 

感覚としては、語彙や言い回しのストックが増えてきたような感じかな。

これは、実際に仕事で文章を書く時にも活かされている気がします。

 

論理的な思考が身につく

 

文章を書くときに意識することは、読む人がわかりやすいように論理的に書くことです。

 

私自身、すぐに注意が散漫になるタイプのため、論理的な文章を書くのはあまり得意ではありません。

そのため、一つの記事をまとめるのに物凄く時間がかかります。

 

ただ、苦手なりに論理を組み立てて書く癖がついてきたので、書き始めた頃よりは論理的な文章が書けるようになったのかなと思います。(本人的にはそう信じたいw)

 

今後はもっと早く記事を書けるようになることが個人的な課題です。

 

自己肯定感を高められる

 

内容は別にしてブログ記事を書き上げると、「やり終えた!」という謎の達成感があります。

(これは、ブロガーさんなら誰しもがわかるはずw)

 

記事を更新していくという所作は、一つ一つのことを積み上げることのように感じるのです。

ブログに限った話ではありませんが、やろうと思っていたことをやり遂げたという感覚は自信につながるはずです。

 

気持ちの問題かもしれませんが、ブログを更新するようになって以前よりは自己肯定感も高まったと思います。

 

人との会話が苦手ではなくなる

 

私は正直、人と話すのが得意な方ではないですし、人付き合いとかも可能な限り少なくしたいと考えます。

極端な話、一人の時間がないと逆に落ち着かないんですよね…

 

そんな自分ですが、本気でブログを書くようになってから、人との会話への苦手意識がかなり払拭されました。

これは意外な副次的効果です。

 

思うに、自分の言いたい事を論理的にまとめる思考のプロセスが形成されたからではないかと。

言いたいことが口をついて出てくる感じです。

 

 

ブログを運営してみて良かったこと

 

先ほどは予想以上にメリットが多いことがわかりました。

今度は実利的なこと以外で、個人的に良かったと感じることを書いていきます。

 

同じ趣味や似た価値観を持つ人とのつながり

 

ブログやSNSを始めてから、同じ趣味を持つ人、似たような価値観の人とのつながりができたのが物凄く嬉しいです!

中でも一番驚いたのが、廃墟好きな人が実はたくさんいらっしゃること。

 

かなりマニアックな趣味だと思いますし、少なくとも自分の周囲には一人もいないので本当にびっくりしました…

しかも、皆さん様々な物件を熟知されていて、私はまだまだニワカファンだなと常々思います。

 

 

日々、皆さんの写真に感動や癒しを貰っており、見かけるとついつい「ふぁぼ魔」になりそうです(笑)

いつも素敵な写真をありがとうございます!

 

また、私のなんてことないツイートにリプを下さるかたも、本当にありがとうございます。

共感や新たな気づきを頂けるのは、とても嬉しいことです。

 

未知の世界を知ったこと

 

ブログで発信をするようになってから、全く背景の異なる多様な人たちとのつながりができました。

投資界隈を例にとると、仮想通貨やFX、投信や米国株など多種多様な投資についてたくさんの人が発信しています。

 

インデックス投資やETF等は、他のブロガーさんと出会わなければ知ることはなかったと思います。

新しい出会いに感謝ですね。

 

他にも、自分にはない視点を持っている人たちの考え方を知ることができ、日々刺激を貰っています!

 

未知の世界を知ることができたことも良かったです。

 

記事に反応や共感を頂いた時

 

ブログを書いて発信することの醍醐味は、読者の方から反応や共感の声を頂けることです。

勇気を貰えたとか参考になった等、コメントを頂いた際は本当に嬉しいです。

 

ブログを続けようか悩むことも多いので…笑

参考:

ブログが続かないという悩みを抱える自分が、カリスマブロガー「ちきりん」さんの本を読んでみた結果

 

自分の発信したことに何かしらの意味があった、誰かに伝わったということにも物凄い勇気を貰っています。

いつも読んで下さる上に反応まで頂けて、感謝の気持ちでいっぱいです!

 

 

結局は人とのつながりが大切

 

実のところ、私のブログには現時点で広告収入等は一切ないので、記事を書いて情報を発信するのは自己満足と言えるかもしれません。

(一応、公務員なんでw)

 

それでも、ブログを始めて得たことやこれから学んでいくこと等は、今後の自分の人生を豊かにすると確信してます。

 

最初は、なんとなく現状に閉塞感を感じていたのがきっかけで、書きたいことを書いてきただけでした。

しかし、記事を発信しているうちにもっと大切なことに気がつきました。

 

それは、「人とのつながり」というかけがえのない資産を得ることができたということ。

たとえネット上の関わりだとしても、同じ趣味や多様な価値観などを共有できるのは素晴らしいことだと思います!

 

ブログを書いて一番良かったことは結局、人とのつながりの大切さに気づけたことかもしれません。

 

まだまだ駆け出しのブロガーですが、これからもよろしくお願いします!

Digiprove sealCopyright secured by Digiprove © 2018

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ABOUTこの記事をかいた人

little entrepreneur

「さとり世代」と呼ばれる若者です。 なんでもやりたがり屋な性格のため、現在は投資を中心として、いろいろなことに挑戦しております。 人生の目標は、自分らしく自由に生きること! 趣味:読書、廃墟探索、史跡巡り、音楽鑑賞、サッカー観戦、英語学習 投資:FX(外国為替証拠金取引)、仮想通貨、インデックス投資、ETF(上場投資信託)