美しい廃墟の探索記事まとめ 〜戦争遺産編〜

管理人の little entrepreneur(@litpre_libelife)です。

 

前回の記事と同様に今回も廃墟探索のまとめとなります。

参考:

美しい廃墟の探索記事まとめ 〜産業遺産編〜

 

今回はこれまで書いてきた戦争遺産の記事について。

 

 

 

うさぎと毒ガス「大久野島」

 

実は、私が廃墟に興味を持つきっかけとなった場所です。

戦時中に毒ガスをつくっていたうさぎの住む離島「大久野島」を来訪した時の記事となります。

うさぎと毒ガスの島?「大久野島」の戦争遺跡 〜 追憶の廃墟 〜

島内に残る遺構群の中でも特に毒ガスの貯蔵庫の存在感に圧倒された記憶があります。

ただ、うさぎに気を取られて満足に写真が撮れていないのが少し残念なところ笑

 

 

横須賀市の戦争遺産(猿島と観音崎砲台跡)

 

海軍の地として有名な横須賀市には、様々な軍の遺構が残っています。

 

「ラピュタ」と称される、横須賀にある離島「猿島」を散策した時の記録です。

横須賀にある「ラピュタ」猿島を観光(三笠桟橋から船でアクセス)

島内には、今を生きる私たちに戦時中の記憶を伝える軍の遺構が残っています。

自然も豊かで緑と共存する廃墟群は心に深く刻まれました。

 

観音崎砲台跡を散策した時の記事です。

横須賀市の戦争遺産 観音崎砲台跡を散策

様々な種類の砲台跡が残っていました。

 

東京湾の雄大な景色と共に砲台跡や弾薬庫、兵舎など多様な戦争遺構が残る興味深い場所でした。

 

 

登戸研究所の資料館

 

戦時中、化学兵器を開発していた登戸研究所の遺構を散策した時の記事です。

偽札や兵器の実験も?登戸研究所の跡地へアクセスし資料館を見学

戦時下の日本軍がどんな研究を行っていたかを知るのに貴重な資料だと感じました。

資料館には、当時の軍の内部資料や実験に利用されていたものが数多く展示されており、気軽に鑑賞できます。

 

また、資料館や敷地内の遺構はともかくとして、それが大学のキャンパス内にあることは少なからず驚きです。

 

 

軍需工場跡地の吉見百穴

 

吉見百穴では、横穴式の墓穴群とその石室内部の様子が見られます。

墓穴は古墳時代に有力者を埋葬する目的で造られました。

 

軍需工場の遺構が残る吉見百穴や岩窟ホテルの廃墟にアクセス

墓穴を掘って軍用トンネルがつくられ、戦時中には軍需工場として利用されたというから驚き!

吉見百穴の付近では、他にノミで崖の岩を掘ってつくられた「岩窟ホテル」の廃墟も見ることができます。

 

 

公園に残る戦争遺産

 

公園の中に戦争遺産が残っているケースは意外にもあります。

 

戦前、日立航空機の軍需工場に送電していた「立川変電所」の遺構を訪問した時の記事です。

公園内にある廃墟?旧日立航空機立川変電所の遺構【東京都東大和市】

戦時中に戦闘機や機銃掃射等の被害を受けた建物には、痛々しい弾痕がそのまま残っています。

平和な公園の中にあって、ひときわ目立つ迫力のある光景でした。

 

お次は野島公園の地下壕を訪れた時の記事です。

野島公園にある旧日本軍時代の地下壕にアクセス

蔦に覆われた地下壕の迫力はなかなかのものでしたが、立ち入り禁止のため外観のみとなります。

蔦と廃墟が絶妙に調和する光景でした。

廃墟を見に行くというより、全体的にまったりと公園を散歩する感じでしたね…笑

 

他にも軍の遺構が残る公園はあります。

横浜市にある富岡総合公園内を散策した時の記録です。

心霊スポットと名高い富岡総合公園を散策(横浜市)

横浜海軍航空隊に関する遺構が残ると共に、心霊スポットとも噂される場所とのこと。

軍の遺構を全て見つけられず、少し消化不良の感はありますが、自然豊かな公園でした。

 

あきる野市の「横沢入」と呼ばれる里山に残る軍の遺構に関する記事です。

あきる野市の里山「横沢入」で戦争の遺構を見物

地下壕や戦車台を利用してつくられた橋など、普段なかなか見られないものが色々とありました。

里山保全地域で戦時中の遺構が見つかるのは地味にすごいことかもしれません。

 

こんな感じで戦争遺産の過去記事をまとめてみました。

離島や公園はたまた大学の構内等、様々な場所に遺構が残っているのは面白いですね。

Digiprove sealCopyright secured by Digiprove © 2019

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ABOUTこの記事をかいた人

little entrepreneur

「さとり世代」と呼ばれる若者です。 なんでもやりたがり屋な性格のため、現在は投資を中心として、いろいろなことに挑戦しております。 人生の目標は、自分らしく自由に生きること! 趣味:読書、廃墟探索、史跡巡り、音楽鑑賞、サッカー観戦、英語学習 投資:FX(外国為替証拠金取引)、仮想通貨、インデックス投資、ETF(上場投資信託)