もし大学に採用されたら?大学職員のメリットについて

管理人の little entrepreneur(@litpre_libelife)です。

 

以前に自分が大学職員として働いており、世間のイメージとは少し異なる現実を書きました。

参考:

大学職員の仕事はホワイトでストレスが少ない?本当にまったりで楽なの?現役大学職員が現実を語ります!

 

この記事を読み、やっぱり大変そうだから魅力がないなと思ってしまう方もいたかもしれません笑

そこで、今回は大学職員のメリットについて仕事以外の側面から考えてみます。

 

どんな人に読んで欲しい記事か
  • 大学職員のメリットについて知りたい
  • 仕事以外に大学の環境面に興味がある
  • 大学職員は何を学べるか知りたい

 

 

 

大学職員のメリットは安定と信用の高さ

 

あまり表立っては言えないですが、大学職員は安定していて社会的信用もそこそこ高いのは間違いないです。

綺麗事は抜きにして、これは大きなメリットと考えていいのではないかと思います。

 

安定だけを求めるのは良いことばかりではありませんが、身分の保証が手厚くされるのに越したことはないでしょう。

 

こういうことを書くと渋い顔をされるかもしれませんが、やはり安定は一つの武器になるのかなと。

もちろん、安定した身分にあぐらをかくのは個人的にやめた方がいいとは思いますが…

 

 

学びの場としての大学職員の研修

 

数年間、勤めてみて感じたのが、大学職員は研修が充実しているということ。

志望すれば、語学学習やパソコンスキル、文書作成や簿記等、無料で様々な研修を受けることができます。

 

会社のお金で自己投資ができるのは凄くありがたいことだと個人的に思います。

 

私も語学の研修を何度か受けた経験がありますが、課題が与えられることで良いペースメーカーになりました。

 

大学は学ぶ意欲さえあれば、いくらでも自己研鑽できる環境が整えられているということですね。

これは学生さんに限らず、職員も同様と言えるかもしれません。

 

 

学内の施設を利用し放題

 

もちろん、学生のみならず職員も学内の施設は利用し放題です。

図書館や生協の売店・食堂、ジムや運動場、テニスコート等を使うことができます。

 

私は昼休みに学食でランチをした後、図書館に行くことが多いです。

 

そこで語学学習をしたり、ブログを書いたり、眠い時は少し仮眠を取り、のんびりとしています。

もちろん、本も借りることができますよ!

 

学内の施設を利用できるのは、大学職員の特権と言えます。

こう考えると、割と恵まれているのかもしれない。

 

メリットを探すのって現状を肯定できるからいいものですね笑

 

 

安くて早くて美味い!学食

 

これも大学ならではだと思いますが、お昼休みや夕方に学食で食事をとることができます。

 

大学生協の食堂メニューは安くて早い割に結構おいしいんですよ。

しかも、野菜を単品でとることができ、バランス良く健康的な食事にできます。

基本的にワンコインで食べられるので、ついつい通ってしまいます笑

 

また、季節限定のメニューもあったりでなかなかバラエティに富んでいるのも魅力です。

私にとって、学食は大学で働く目的の一つと言っても過言ではありません笑

 

実は以前、食堂のメニューが好き過ぎて自分で作ってしまったこともあるくらいですw

参考:

大学食堂の好きなメニューを実際に作ってみた!

 

大学食堂の好きなメニューを実際に作ってみた!(第2弾)

 

二つも記事を書いてましたw

学生時代からずっと食べ続けている味だからなおさら愛着があります。

 

 

緑豊かで活気に満ちた環境

 

皆さんが通っていた大学を思い出してみて下さい。

その多くは緑豊かな自然環境だったのではないでしょうか。

 

自然豊かな構内は、学生さんや職員のみならず、地域住民もお散歩するくらい外に開かれています。

また、未来ある若者たちの活気にこちらも刺激をもらえるので、いつまでも若々しくいられそうな気がします笑

 

これも大学職員らしさというか、ある意味この仕事の特殊性なのかなと思います。

 

大学職員のメリット
  • 安定した身分と高い社会的信用
  • 学びの場として研修が充実している
  • 学内の施設を利用し放題
  • 安くて早くて美味い学食
  • 自然豊かで活気に満ちた環境

 

この前はネガティブな話が多かったので、今回は良い部分をたくさん書けてよかったです笑

なんだかもう少し頑張れそうな気がしてきたw

Digiprove sealCopyright secured by Digiprove © 2019

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ABOUTこの記事をかいた人

little entrepreneur

「さとり世代」と呼ばれる若者です。 なんでもやりたがり屋な性格のため、現在は投資を中心として、いろいろなことに挑戦しております。 人生の目標は、自分らしく自由に生きること! 趣味:読書、廃墟探索、史跡巡り、音楽鑑賞、サッカー観戦、英語学習 投資:FX(外国為替証拠金取引)、仮想通貨、インデックス投資、ETF(上場投資信託)