苦労することが美徳という古い日本人の思想はおかしい

管理人の little entrepreneur(@litpre_libelife)です。

 

いつの間にかこんなに冷え込む季節になりましたね。

身も心も寒くなってきている今日この頃…笑

 

なんだかね。最近よく思うことがあるんです。

それは、何事も苦労してこそって風潮がすごい窮屈だなってこと。

 

 

 

完璧主義こそ癌

 

職場とかでも完璧主義な人がいると物凄くしんどくないですか。

 

えっ、そんなとこ拘るの?みたいな

重箱の隅をつつくような、どうでもいいことにリソースを消費する無駄に「ちゃんとしてる人」

 

物事をこなす際に本質的な部分ではなければホントに時間の無駄だと思うんですよね…

簡単に終わらせて良いことなら、わざわざ細部に拘らずにサッサと済ませてしまえばいいのになぁと。

 

少しでも手抜きは許さない!

みたいな人が一人でもいると毎日が緊張の連続になるし、正直言って癌だなと思う。

 

本人が勝手にやってくれる分には問題ないけど、その価値観を強要してくるから始末が悪い…

 

完璧主義をやめると生きるのが楽になる?皆を疲れさせる二分法的思考という病気の治し方

以前にも書きましたが、完璧主義は自分も周りも疲弊させます…

 

 

苦労することは美徳ではない

 

思うに、その手の人たちは何かを苦労しないで達成することに抵抗があるのかもしれませんね。

 

苦労することが美徳

みたいな。

頑張っている自分に酔いしれたいみたいな。

それで私はこんなに頑張っているのにそれに比べて周りはダメ!みたいなマウントを取ることにも使えるし。

(書いていて、どんどん湧いてくる負の感情と自分の意地悪さに辟易している…笑)

 

まあ、めちゃくちゃ頑張った後は晴れ晴れした気分になるのは少しわかりますが。

何事も程度ってものがあると思うんですよ。

 

さほど重要でないことであれば、ちょっとは楽をしてもいいと思うんですよね。

わざわざ、しなくていい無駄な苦労をする必要はないのかなと。

 

対岸へ渡る時、目の前に橋があるのにわざわざ川を泳ぐような、あえてハードモードを選択するような感じ?

はっきり言ってしまえば、ただのドMの変態野郎ですよ。そんなの。

変態プレイは他人を巻き込まずに自分だけで完結させて欲しい。

 

 

自意識過剰の拗らせ

 

なんでも完璧に、しっかりやらないといけないという強迫観念に囚われている人っている。

おそらく、他人から見た自分を意識し過ぎているんだと思う。

 

人に自分の弱さを見せたくない、常にしっかりしているように見られたい。

意地悪な言い方になってしまうけど、自己顕示欲承認欲求が強い人間なんだろうなと。

でもって、自分の正しさに固執して他人によく思われることを望む。

それって実は物凄く身勝手で自己中心的な生き方なんですよ。

 

そんな方々に対して言えることは、

誰もアンタのことなんて見てないよ、

自意識過剰おーつw

ってことなんです。(なぜか煽り)

 

というか、自意識過剰を拗らせて周りを苦しめれば苦しめるほど自分が腫れ物として扱われる悲しい現実に気づいた方がいい。

まあ、常に自分が正しいと思っているんだろうから無理かもしれんけど。

 

内省できない人間に成長はないし、一生ぐちぐちと文句ばっかり垂れて惨めに生きればいいと思います。

それは個人の自由ですから…

 

 

不完全さを許容する

 

なんだか愚痴っぽい記事になってしまいましたが結局何が言いたかったというと、

完璧はどこまでも追求できてしまうので終わりがないよってこと。

 

人間は誰しも不完全さを持った生き物なんだから、それを受け入れた方が早いのではないかなと。

きちんとしているに越したことはないけど、一定のラインを超えるとみんなが疲弊するし、時間も無駄になる。

 

しっかりすべき時はしっかりとして

そういう状況でなければある程度のところで妥協する

 

ある意味で自分たちの

不完全さを許容する

ことも立派な能力だと思うんです。

 

常に肩肘張って生きることなんてない。

これは自分にも言い聞かせたいところ。

Digiprove sealCopyright secured by Digiprove © 2019

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ABOUTこの記事をかいた人

little entrepreneur

「さとり世代」と呼ばれる若者です。 なんでもやりたがり屋な性格のため、現在は投資を中心として、いろいろなことに挑戦しております。 人生の目標は、自分らしく自由に生きること! 趣味:読書、廃墟探索、史跡巡り、音楽鑑賞、サッカー観戦、英語学習 投資:FX(外国為替証拠金取引)、仮想通貨、インデックス投資、ETF(上場投資信託)